Service 事業・サービスのご案内

Campus Logistics 構内物流

構内物流

あらゆるアイデアを駆使し作業効率と製品品質の向上をサポート

資材配送後の工場にはさまざまな作業が待ち受けています。
構内物流の合理化、作業効率アップのため、遠州トラックの倉庫業務ノウハウを駆使したアイデアをご提案。
作業動線を重視した構内レイアウトの見直し、保管方法の工夫によるスペースの確保と有効活用、
マテハンの見直しと導入、ライン直前への搬送まで、何でもお気軽にご相談ください。
お客様のニーズに合わせたステップでご提案させていただきます。

1 作業・動線の見直し

工場内のレイアウトを見直し、搬送動線を一定方向に整え、作業動線の複雑化を解消。作業効率が大幅に向上します。

2 スペースの確保と有効活用

資材や機材、完成品の置き場所を集約したり、近隣の外部倉庫へ保管するなどして有効スペースを生み出します。

3 マテハンの見直し

取り扱い製品に合わせて必要なマテハン導入をご提案。他業種の倉庫業務を経験する遠州トラックだからこそできるご提案があります。

4 作業効率の向上

部品、原材料をライン手前までの搬送も可能です。梱包工程の効率化のためのノウハウもお伝えいたします。

Supply Chain Management SCM事業